乾燥 ニキビ 洗顔料

MENU

乾燥ニキビに効く洗顔料は本当の所どれなの?

乾燥ニキビ洗顔料

20代、30代になっても出来続ける大人ニキビ。
特徴としては、肌が乾燥するのにニキビが出来るという厄介なもの。

 

そして、乾燥を感じているのに皮脂でベタつきやすく、頬や顎といったフェイスラインにニキビが出来やすいんですよね。

 

吹き出物の原因は全て肌の乾燥によるもの。

 

肌に十分な水分がない(乾燥している)ためバリア機能が低下し、肌を守るために皮脂がどんどん出ている状態です。

 

乾燥ニキビを治すにはまず、メイクや皮脂の汚れを取り、

肌に潤いを残す洗顔が最も重要なんです!

 

あなたは今、どのような洗顔料を使っているでしょうか?
「無添加」「自然派」「ニキビケア用」といったものを使っていても改善しない場合、その洗顔料に問題があるケースが多々有ります。

 

乾燥ニキビに悩む人が選ぶべき洗顔料のポイント

乾燥ニキビ洗顔

  • 合成界面活性剤が入っていないもの
  • 合成ポリマーが入っていないもの
  • しっかりとした細かい泡が作れるもの

 

実は、無添加と謳っている洗顔料にも合成界面活性剤や合成ポリマーといった化学成分が使われていることがあるんですね。

 

「合成界面活性剤」と「合成ポリマー」は洗浄力が強いため、使うほどにインナードライ肌にしていきます。

 

ここでは、乾燥ニキビに効く合成界面活性剤と合成ポリマーが含まれていない洗顔料を紹介します。
あなたの洗顔料選びの参考にしてみてくださいね!

乾燥ニキビに効く洗顔料ランキング

ラ・ミューテ洗顔フォーム

ラ・ミューテ洗顔フォームの特徴

■天然成分タルクが汚れを優しくしっかり除去
■ニキビへの有効成分を配合保湿成分をたっぷり配合
■ホルモンバランスも整えてくれる!

価格 8550円(セット価格)
評価 評価5
洗顔料のタイプ フォーム
ラ・ミューテ洗顔フォームの総評

ニキビに有効なグリチルリチン酸2Kに潤い成分がこれまでの2.5倍配合されているので、乾燥ニキビには最も最適な洗顔料。

美肌セットで購入するとついてくる美容液を洗顔フォームに混ぜると、さらに洗い上がりしっとりとして乾燥知らずになります♪
肌への潤い、ニキビの炎症を抑える効果共に優れています。

 

VCOマイルドソープ

VCOマイルドソープの特徴

■無添加で余計なものが入っていない!
■皮脂を取り過ぎない
■バリア機能が低下している敏感肌にもピッタリ!

価格 1423円
評価 評価4
洗顔料のタイプ 石けん
VCOマイルドソープの総評

母乳と同じ成分で皮脂と似た成分でもあるヴァージンココナッツオイルに含まれるラウリン酸が半分を占めている洗顔石鹸。お肌を外敵から守ってくれるだけではなく、皮脂を落とし過ぎない特徴があるので、汚れは落としながらも潤いを残してくれるという優れた洗顔石鹸です。

 

アクナイン

アクナインの特徴

■グリチルリチン酸2K配合でニキビの炎症を抑える
■9つの美容成分配合で肌に潤い

価格 2500円
評価 評価3
洗顔料のタイプ 石けん
アクナインの総評

ただ汚れが落とせれば良いというだけではなく、落とし過ぎないこともニキビケアには大切だという考えて作られている洗顔石けん。特に肌が洗顔後につっぱったり、乾燥したりという人の場合には今使っている洗顔料はあっていません。9つのニキビに効果的な美容成分を配合するこで、洗顔でニキビケアが出来るように考えて作られています。返金保証付きなので試す価値大!

 

アクアヴィ

アクアヴィの特徴

■肌に不要なものが入っていない無添加石けん
■酵素とミネラルがたっぷり配合!

価格 3000円
評価 評価2.5
洗顔料のタイプ
アクアヴィの総評

ニキビに効果のある成分は入っていませんが、酵素やミネラルにはニキビの炎症を抑える効果があります。酵素の力によって汚れや古い角質を分解、ミネラルがお肌をツルツルにしてくれます。酵素たっぷりの泡パック洗顔はかなりオススメ!

 

ハッピータッチナチュラルソープ

ハッピータッチナチュラルソープの特徴

■100%無添加!
■天然成分とプレミアハーブオイルのみ使用

価格 1400円
評価 評価2
洗顔料のタイプ 石けん
ハッピータッチナチュラルソープの総評

合成界面活性剤・合成ポリマー・防腐剤といった成分が一切入っていなく、本物の無添加石鹸。自然由来のものでも、保湿・抗炎症作用・角質除去の働きをする成分が入っているので、肌の乾燥やニキビと言った吹き出物・肌荒れにもバッチリ効きます!泡立ちもよく、汚れもしっかりと落としてくれます!